2014年02月09日

2014年の法規の勉強のやり方

 2年連続して電験3種の法規を不合格になっています。

 で、2014年の電験3種で、どうやって勉強するかですが、まずは、テキストを変えました。

 これを使うことにしました。


 ほかの電験3種のテキストと比べて、何か優れているかというと、特に変わりはないのですが、2013年9月が初版なので、初版がおそらく一番新しい、電験3種の法規の参考書だと思います。

 あとは、先日書いたとおり、この、電験3種の平成26年度版の法規の体系別問題集です。


 テキストと問題集の勉強時間の比率ですが、法規に関しては、問題集中心にいこうかなと思っています。結局、法規は、ほかの科目とは違い、暗記ですからね。問題集中心で、さくっと合格できればと思います。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ


posted by denken-koutan at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

電験3種・2012年の法規の傾向

 電験3種の法規の2012年の出題分野を見ると、A問題では、

 電気事業法                 2問
 電気設備に関する技術基準の解釈   6問
 その他の分野からの問題         1問
 各選択肢が複数の分野からの問題   1問

となっています。

 つまり、電気用品安全法・電気工事士法・電気事工事業法からの出題はゼロです。

 
 



 2011年の電験3種・法規の出題分野は、A問題では

 電気事業法                 2問
 電気設備に関する技術基準       2問
 電気設備に関する技術基準の解釈   4問
 各選択肢が複数の分野からの問題   1問
 法規というよりは技術寄りの問題    1問

 2010年の電験3種・法規の出題分野は、A問題では

 電気事業法                 1問
 電気工事士法                1問
 電気設備に関する技術基準の解釈   6問
 その他の分野からの問題         1問
 法規というよりは技術寄りの問題     1問

 電験3種の法規のテキストでは、電気事業法にはほとんどページを割いていません。

 ただ、2問出題される、少なくとも1問出題されるのであれば、電気事業法も勉強する必要がありますね。

 あとは、B問題で確実にとることでしょうか。

 もちろん、技術基準と、技術基準に関する解釈もきちんと勉強する必要があります。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

電験3種の法規の参考書は 2013年

 平成24年度は、電験3種の理論と法規を受験したわけですが、どちらかというと、法規に時間をかけて勉強をしていました。

 にもかかわらず、法規は不合格確定となりました。

 現在、電験3種の法規の参考書で、改正に対応しているのは、この4冊だと思います。もしかしたらこれ以外にもあるかもしれません。
 
 

 実教出版は、平成25年版になっていますね。

 実教出版の平成24年版とスイスイは利用していたので、それら以外の2冊を書店で検討したのですが、今年の問題にぴったりという本がどれかはよくわかりませんでした。

 現在の出題傾向に適合した本をお知りの方は、コメントいただければ幸いです。

 とりあえずは、評判のいい、これだけを使おうと思っています。

 結局、毎年4月か5月ぐらいに出る、オーム社と電気書院の予想問題集を使ったり、雑誌「電気計算」に掲載される予想問題を解くしかなさそうですね。

 法規は、B問題は、法規というよりも電力の問題で、それは対策が可能なのですが、法規のA問題は、理解を試すというよりも暗記が必要です。でも、暗記したことが出題されないと、歯が立ちません。

【2012年12月2日追記】
 この本も法改正に対応しています。






にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
posted by denken-koutan at 09:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

電験3種の法規で、ベストの本は

 三連休ですね。

 ただ、電験3種が気になって、あまり気が休めません。

 理論の科目合格消滅を経験した私としては、1年1科目合格では最終合格にたどり着きません。

 まず、法規は確実に合格することが必要だと思いました。

 法規の本を、本屋さんで探しました。今まで使っていたのは、改訂版のスイスイなのですが、ちょっと足りないところもあります。

 定評があるのは、これだけなのですが、どうも私には目になじみません。

 そこで買ってきたのがこれです。


 理解が必要な科目では、私は電気書院が合っているのですが、法規は暗記なので、電気書院にこだわる必要はありません。2011年9月発行の本なので、もしかしたら、改正法に対応していないかもしれません。

 久しぶりの実教出版の徹底解説テキストです。相変わらず使えない語呂合わせがあるのはご愛敬ですね。

 この本の優れているのは、例題が多いことです。表紙によると、例題126問、章末問題35問と書いてあります。法規はひたすら問題と答えを覚えるだけでいいと思います。
posted by denken-koutan at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

電験3種の法規の改正対応の本は

 「電気設備の技術基準の解釈」の改正があり、平成23年10月1日から適用されているので、
http://www.nisa.meti.go.jp/oshirase/2011/07/230701-2.html

電験3種の法規の本は、改正に対応したものではなければいけません。

 私は電気書院派なので、電気書院の本で改正対応の本を探すと、スイスイとこれだけの2種類が対応しているようです。アタックシリーズは2012年6月10日現在では対応していません。

 なので、スイスイの法規を買ってきました。


今年は電力の科目合格を狙う、と言っていたはずなのになぜ法規なのか、という感じもしますが、何となく書店で購入してしまいました。

 電力だけでなく法規も科目合格できればいいですね。
posted by denken-koutan at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

法規の勉強を始めました(電験3種)

 1陸技の工学Bの勉強が進みません。というか、勉強自体に入れません。微積とベクトル解析が分からないと、本を読んでも分かりません。今年の7月期までには何とかならないかもしれません。たしか3年以内に合格すればいいので、気は楽です。

 なかなか達成感がないので、とりあえず、電験3種の法規の勉強を始めました。

 とりあえずはスイスイを読みます。読み終わったら、アタックシリーズかこれだけのどちらかを読むことにします。たぶん、今年の電験3種は、理論と法規の2科目を受験することになりそうです。

 ちょっと勉強した感じだと、電験3種の法規というのは、1陸技よりは難しく、電通主任よりは簡単というあたりなのかなと思います。

posted by denken-koutan at 21:56| Comment(4) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

電気設備技術基準とその解釈

 電験3種の法規の勉強のために、電気設備技術基準とその解釈を買いました。これを買わなくても電験3種の法規のテキストを読めば足りるかもしれません。でも、法文集がないと気分が乗らないんですよね。

 同じ内容の本が、オーム社、日本電気協会、東京電機大学出版局からもでていましたが、電機書院のものを買いました。

 辞書であるような、ページの端の部分にインデックスがふってあるので、必要なページを見つけるのが一番早いと思いました。私にとっては早くひける本が一番使いやすいと思います。

 字が大きい本が使いやすいと思う人は、日本電気協会のものでしょうか。

posted by denken-koutan at 23:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。