2014年03月18日

平成26年の電験3種・予想問題集(電気書院)

 平成26年の,電験3種の予想問題集(電気書院)が,平成26年4月発売予定ですが,アマゾンに掲載されました。



 そろそろ平成26年の電験3種に向けて,スパートをかけて勉強する必要がありますね。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_予想問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月09日

2014年の法規の勉強のやり方

 2年連続して電験3種の法規を不合格になっています。

 で、2014年の電験3種で、どうやって勉強するかですが、まずは、テキストを変えました。

 これを使うことにしました。


 ほかの電験3種のテキストと比べて、何か優れているかというと、特に変わりはないのですが、2013年9月が初版なので、初版がおそらく一番新しい、電験3種の法規の参考書だと思います。

 あとは、先日書いたとおり、この、電験3種の平成26年度版の法規の体系別問題集です。


 テキストと問題集の勉強時間の比率ですが、法規に関しては、問題集中心にいこうかなと思っています。結局、法規は、ほかの科目とは違い、暗記ですからね。問題集中心で、さくっと合格できればと思います。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ


posted by denken-koutan at 00:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

2014年の電験3種の機械の勉強法

 私の場合には、2014年の電験3種は、機械と法規の2科目を合格する必要があります。

 1科目も合格できない、あるいは、どちらか1科目だと、せっかくの2012年の理論の科目合格が権利落ち(権利失効)してしまいます。

 で、なんとしても、ボリュームが多く、今まで手がつかなかった電験3種の機械の勉強をしなければいけません。

 機械のテキストは、前半部分の電動機・発電機・パワーエレクトロニクスは、この本


を使います。

 電験3種のテキストではないじゃないか、と思う方もいるかもしれませんが、電験3種のテキストの、機械の前半部分、電動機及び発電機は、図が悪い本が多く、理解できません。

 少なくとも、図のわかりやすさでは、この本が一番だと思います。

 あと、何回か本屋さんで立ち読みして、気になっているけど買っていない本は、これです。



 著者は、三菱重工かどこかで実際に設計・開発を長年していて、その後、大学教授に転じて、今は東海大学で教えている、という方です。

 要するに、机上の議論ではない開発現場の経験豊富なエンジニアで、しかも学生に教えるということもしているので、ほかの本よりもずっとわかりやすいですね。単独執筆の本の方が共著の本よりも一貫していますし。

 東大や京大、東工大の教授とかだと、ふだん教えている学生さんのレベルが高すぎて、必然的に書く本のレベルも高くなりすぎ、レベルの低い私はついていけないのですが、この本の著者はそれらの大学の先生ではないので、十分についていけそうな感じです。

 ただ、気になっているのに買っていない、というのは、2014年の電験3種は、私は機械1科目ではなく法規も勉強しなければいけないからです。機械の前半部分だけで、2冊も読み込むのは、法規の勉強もあるという現状からはちょっと厳しそうです。

 で、問題集は、2014年版の15年掲載の体系別の機械の問題集です。


 こっちでもいいんですけどね。


 電気書院派の私としては、何となく、類書がある場合にも電気書院のものに愛着を感じてしまいます。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ


posted by denken-koutan at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_機械 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月30日

なんと、紙田公先生の、電験第2種電気数学の、改訂2版が発売

 書店に行ったら、なんと、紙田公先生の、電験2種電気数学の改訂2版が発売されていました。



 今まで出ていたものは改訂新版だったので、待望の新版です。

 紙田公先生の本の改訂版が出るとは思っていなかったので、感慨がありますね。紙田公先生の本に帯がついて販売されています。

 で、中身を見たら、紙田先生が2006年に逝去されたということでした。残念ですね。紙田先生のご冥福をお祈りいたします。

 紙田先生の本は、最近増刷や改訂が相次いでいますが、あと2冊ですね。
 












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ


2013年11月04日

平成25年度・電験3種の,試験結果通知書が届いていました

 そういえば,先週,平成25年度の電験3種の試験結果通知書が届いていました。

クリックで拡大します。
平成25年度電験3種試験結果通知書.jpg

 前に書いたとおり,平成25年度の電験3種は,電力と法規の2科目を受験し,電力が科目合格,法規が不合格でした。

 平成24年度に科目合格した理論は,平成26年度まで科目合格が有効です。

 なので,来年に機械と法規の2科目に合格しないと,理論について科目合格の権利失効(権利落ちともいうみたいですね)となってしまいます。

 機械は,発電機・電動機の前半部分と,照明とかの後半部分があり,電力と比べると分量は2倍です。

 法規は,今年と去年の2回落ちていて,もう参考書を見るのも嫌,という状態です。

 まあ,何とかしなければいけません。
posted by denken-koutan at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種 合格発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月17日

電験3種・2013年の合格発表の際のプレス発表資料を読んで

 平成25年度の電験3種の合格発表にあたってのプレス発表資料を読みました。

 合格基準点は、
理論57.73 点以上
電力56.32 点以上
機械54.57 点以上
法規58.00 点以上
ということで、あまり科目間にばらつきはありませんでしたね。

 合格率 [%]
理論14.3
電力12.4
機械17.1
法規19.4

 科目合格率 [%]
理論10.8
電力 9.0
機械11.1
法規11.3
ということで、電力が少し難しめで、それ以外はさほぼばらつきがありませんでした。

 なので、「法規が難しい難しい。」と言っている私が、どこか、ずれているようです。

 
posted by denken-koutan at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種 合格発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電験3種合格発表2013年

 電験3種の,2013年の合格発表がありました。

 最終合格の方,科目合格の方,おめでとうございます。

 試験センターのウェブサイトの,どこに合格発表へのリンクがあるかが,今年はわかりづらいですね。

 プレス発表資料のPDFファイルの中に,リンクがあり,そこから合格発表のページに飛ぶことができます。

 ここから
http://www.shiken.or.jp/examination/s-chief03kekka.html

プレス発表資料に飛んでください。

 で,私の結果は・・・ クリックで拡大します

電験3種合格発表.jpg

 前に書いたように,電力が科目合格,法規が不合格でした。自己採点どおりです。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 16:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種 合格発表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

2014年版(平成26年版)の実教出版の電験3種の参考書が発売

 2013年の電験3種から、2週間になりますね。

 早くも、実教出版から、2014年版(平成26年版)の電験3種のテキストが出ましたね。

 

 



 2013年の電験3種の試験からわずか2週間で、2013年の電験3種の試験問題を反映したテキストは作成できないので、2013年の電験3種の試験問題は反映していませんが、それにしても、電験3種のテキストでは最新のものということになります。

 電験3種は、法規が2012年、2013年の2連続で不合格なので、実教出版の2014年版の電験3種の法規のテキストでも使おうかなぁと考えています。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ

posted by denken-koutan at 00:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

2013年の電験3種の自己採点

 オーム社の解答速報
http://www.ohmsha.co.jp/data/license/answer/denken3/2013/kaitou.htm

は、2013年9月1日午後8時現在、理論・電力・法規の3科目が掲載されています。

 私が受験したのは、電力と法規なので、2科目について、自己採点をしました。

 電力は・・・・・

  ↓

  ↓

  ↓

 60点(喜)。

 法規は・・・

  ↓

  ↓

  ↓

 49点(悲)。

 暑いさなか、試験会場に行こうとしたら、途中で電車は遅れるわ、南門から入るところを正門から入ってしまって10分以上も歩くわで、大変でしたが、電力だけでも科目合格でよかったです。

 60点なら、得点調整も関係なく、科目合格確定です。

 法規の49点は、おそらく、得点調整が入っても無理でしょうね。

 気持ちを切り替えて、2014年に向けて勉強開始です。

 残りは機械と法規の2科目です。

 2014年には2科目合格しないと、2012年に科目合格した理論が試験免除の権利落ちということになり、スパイラル不合格という、負の循環に入ってしまいます。

 それにしても、法規、難しすぎだろー











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ

posted by denken-koutan at 20:18| Comment(4) | TrackBack(0) | 電験3種・自己採点 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年の電験3種の解答速報

 2013年の電験3種の試験が終わりました。

 受験された方、お疲れ様でした。

 私も、暑い中、電験3種4科目のうち、電力と法規を受験しました。

 2013年の電験3種の解答速報ですが、試験当日の2013年9月1日の当日、すでに、オーム社のウェブサイトで公開されています。2013年9月1日の午後7時現在は、理論と電力のみ、公開されており、今後、順次、残りの2科目が公開されます。
http://www.ohmsha.co.jp/data/license/answer/denken3/2013/kaitou.htm

 試験翌日の2013年9月2日の午前10時から、電気書院のウェブサイトで電験3種の解答速報が公開されます。
http://www.denkishoin.co.jp/denkishoin/info/topics/index/ydetail/code/1375069394/a_start

 試験主催者である、電気技術者試験センターの公式解答発表は、2013年9月2日の正午か午後1時ぐらいからですね。
http://www.shiken.or.jp/answer/index_list.php?exam_type=30












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 19:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 電験3種 解答速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

2013年度の電験3種の受験票が届きました

 2013年度の電験3種まで、あと約2週間ですね。

 今日(2013年8月17日)、2013年度の電験3種の受験票が届きました。

 試験会場は、去年よりも自宅から近いですね(喜)。30分は近いと思います。

 去年は理論からだったので、8時40分集合でしたが、今年は電力からなので、10時50分集合です。

 去年よりも、かなり楽になるので、去年は達成できなかった、2科目の科目合格を達成したいと思います。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_申し込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月16日

2013年の電験3種・電験2種一次の、直前予想問題

 雑誌「電気計算」(電気書院)の、2013年9月号(2013年8月12日発売)



に、電験3種と、電験2種一次の、直前予想問題(模擬試験問題)が掲載されています。

 各科目、本試験1回分なので、電気書院やオーム社の2013年予想問題集よりは分量が少ないのですが、直前の時期ということで、おそらくは今年の本試験問題は作成済みだと思うので、この予想問題を試験委員の先生方が見て、問題を差し替えるということは考えがたいため、これがずばり的中、という可能性もあると思います。

 理論・電力・機械は、予想問題をやるよりもテキストや問題集をきっちり読み込んで実力をつけた方がいいという考えもあると思いますが、法規は、予想問題を解くのはかなり有効だと思います。

 法規をさっそく解いてみましたが、最近、出題の多い、電気事業法からも2問、問題が作られています。

 雑誌は、売り切れたら終わりなので、購入予定の方はお早めに購入することをお勧めします。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_予想問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月14日

電験3種の予想問題集(2013年・オーム社)が、早くも版元で在庫切れ

 2013年の電験3種まで、あと1か月半ぐらいですね。

 オーム社の、2013年(平成25年)版の、電験3種の予想問題集



ですが、オーム社のウェブサイトによると、平成25年版の電験3種予想問題集は、2013年8月14日現在、「在庫切れ」です。
http://ssl.ohmsha.co.jp/cgi-bin/menu.cgi?&ISBN=978-4-274-50455-6

 オーム社が,これから電験3種の予想問題集を増刷するかどうかはわかりませんが、平成25年の電験3種の試験日まであと3週間ぐらいのために、増刷するとはあまり考えられません。

 版元(出版社)であるオーム社が平成25年版の電験3種の予想問題集が在庫切れということは、現在、店頭に並んでいる書店在庫が売れてしまったら、入手できなくなる可能性があるので、購入予定の方は、早く購入することをお勧めします。
 なお,アマゾンのウェブサイトによると、書籍版だけでなく、キンドル版もあるようです。
 キンドル版はこちら↓


 キンドル版は、売り切れはありませんし、購入直後から、パソコン・タブレット・スマホで使うことができます。キンドル版は、なぜか消費税がかからないので、書籍版よりも、消費税分、安く購入することができます。

 なお、キンドル版を読むためには、キンドルのアプリ(無料)をダウンロードする必要があります。

 キンドル版を購入される方は、事前にキンドルのアプリをダウンロードすることと、何か無料のキンドルの本、例えば「吾輩は猫である」

あたりをダウンロードして、キンドルのソフトをきちんと読むことができることを確認してから購入されることをおすすめします。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ

posted by denken-koutan at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_予想問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月11日

2013年の電験3種まで、あと3週間

 2013年の電験3種まで、あと3週間になりましたね。

 世間はお盆休みですし、連日、とんでもなく暑いですが、電験3種も試験直前ですね。

 2012年は、私は、理論と法規の2科目受験でした。理論は過去に科目合格経験があるので、そんなにしんどくはありませんでした。

 2013年は、電力と法規の2科目受験です。電力は科目合格経験がないし、法規も昨年、落ちていて、科目合格した経験がないので、大変です。

 1科目合格だと、来年が大変なので、今年、2科目合格を果たしたいです。

 それにしても、電通主任や陸技のように、年2回の試験にしてくれませんかね。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月10日

「これならわかる回路計算に強くなる本」が、ついに増刷

 紙田公さんの、「これならわかる回路計算に強くなる本」


が、ついに増刷されました。
 「紙田公さん」とブログで連呼しているのはたぶん私だけなのと、最近、アマゾンの表紙写真が貼り替えられましたが、それまでは私の表紙写真がアマゾンの「これならわかる回路計算に強くなる本」について掲載されていたので、もしかしたらこのブログが少しは増刷に貢献したのかなという気もします。

 「これならわかる回路計算に強くなる本」は、今まで、奇跡的に書店の棚で見つける以外は、古本でしか手に入らず、プレミアがついて高かったのが、定価で手に入るようになりました。私は数年前に何件もの書店を回り、棚でを見つけて購入していました。

 数年前に、「これならわかるベクトル図徹底攻略」が増刷されましたね。


 これは私は書店ではどんなに探しても見つけることができなかったので、けっこう高い値段で古本屋さんで購入していました。

 電気書院さんに増刷をお願いしたい、紙田公さんの本は、とりあえずはこの1冊。


 アマゾンの表紙写真は、私(denken-koutan)が撮影・提供したものです。

 古本にはプレミアがついてしまっています。もちろん、私が出品したものではありません。

 私としては、この本が、増刷により、定価で多くの読者さんの手に入るようになるといいなと思います。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日

2013年の電験3種を申し込みました

 電験3種を申し込みました。

 2013年度の電験3種の申込期間は、インターネット申込の場合は、2013年5月20日午前10時から、2013年6月14日午後5時までです。

 去年がどうだったか忘れましたが、以前は、クレジットカード払いができなかった記憶があります。今年はクレジットカード払いは可能でしたね。ただ、JCBカードは利用できませんでした。

 受験料は、インターネット申込の場合には4,850円なのですが、手数料150円が加算されて、5,000円です。

 クレジットカード払いでJCBカードを使えるようにすることと、手数料150円がかからなければ、もっと便利になると思います。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_申し込み | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日

これだけ機械(電気書院)の改訂新版

 電気書院の、「これだけ機械」の改訂新版が、2013年5月下旬ぐらいに出るようです。今日(2013年5月18日)現在、まだ書店には並んでいないと思います。



 しばらくの間は、書店でも、初版と改訂新版が混在していると思うので、お買い求めの際にはご注意ください。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 電験3種_参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月15日

平成25年度の電験3種の封筒が届きました

 平成25年度の電験3種の封筒が、電気技術者試験センターから届きました。

 去年、1科目ですが、科目合格しているので、封筒が届きました。

 そろそろ受験申込をしなければいけませんね。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月27日

「電験3種・計算問題早わかり・図形化解法マスタ」(電気書院)の第2版

 電気書院の、「電験3種・計算問題早わかり・図形化解法マスタ」の第2版(改訂版)が2013年4月に出版されました。



 この、「電験3種・計算問題早わかり・図形化解法マスタ」は、表紙の色やデザインが、第1版(初版)と第2版(改訂版)とで違っていますので、同じ本とは思わずに旧版を買ってしまう人もいるかもしれません。購入時には、第2版であることを確認の上、ご購入ください。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成25年(2013年)版・電験3種予想問題集(電気書院)

 そろそろゴールデンウィークですね。

 そんな時期、電験3種の予想問題集の平成25年版(2013年版)の直前予想問題集(電気書院)が出ました。



 ちなみに、リンク先のアマゾンで、この電気書院の2013年の電験3種の予想問題集の表紙写真は、2013年4月27日現在、私(denken-koutan)が撮影したものです。

 この、電気書院の2013年版の電験3種予想問題集では、2013年の電験3種の予想問題が,理論・電力・機械・法規の4科目について、各4セット掲載されています。

 今年こそ、スパイラル落ちを避けるために、2科目合格したいですね。というよりは、まだ時間があるので3科目合格を狙った方がいいかもしれません。いずれにせよ,4セット入っている、電気書院の2013年版の電験3種の予想問題集は全て解いた上で、2013年の電験3種の本試験に臨もうと考えています。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_予想問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

電験3種「これだけ理論」の改訂新版が発売

 2013年2月に、電機書院の電験3種「これだけ理論」の改訂新版が出ますね。

 「これだけ理論」を購入される方は、2013年2月発行のものかどうか、確認の上、ご購入ください。














にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 12:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 電験3種_参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

風邪とインフルエンザ予防に、ビタミンDが有効

 風邪やインフルエンザがはやっています。

 風邪予防には、うがいと手洗いと言われていますが、それ以外に、ビタミンDを摂取することが有効と言われています。
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/special/20121002/136165/

 で、僕は、ビタミンDのサプリメントを飲んでいます。飲んでいるのは、これです。


 で、同じメーカーから、別のビタミンDのサプリメントが出ていて、ドラッグストアだと、こっちの方がよく売られています。


 上のサプリメントはビタミンDが1錠について25マイクログラム、下のサプリメントは10マイクログラムということなので、買うなら上の方だと思います。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | インフル・風邪予防 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

電験3種・2012年の法規の傾向

 電験3種の法規の2012年の出題分野を見ると、A問題では、

 電気事業法                 2問
 電気設備に関する技術基準の解釈   6問
 その他の分野からの問題         1問
 各選択肢が複数の分野からの問題   1問

となっています。

 つまり、電気用品安全法・電気工事士法・電気事工事業法からの出題はゼロです。

 
 



 2011年の電験3種・法規の出題分野は、A問題では

 電気事業法                 2問
 電気設備に関する技術基準       2問
 電気設備に関する技術基準の解釈   4問
 各選択肢が複数の分野からの問題   1問
 法規というよりは技術寄りの問題    1問

 2010年の電験3種・法規の出題分野は、A問題では

 電気事業法                 1問
 電気工事士法                1問
 電気設備に関する技術基準の解釈   6問
 その他の分野からの問題         1問
 法規というよりは技術寄りの問題     1問

 電験3種の法規のテキストでは、電気事業法にはほとんどページを割いていません。

 ただ、2問出題される、少なくとも1問出題されるのであれば、電気事業法も勉強する必要がありますね。

 あとは、B問題で確実にとることでしょうか。

 もちろん、技術基準と、技術基準に関する解釈もきちんと勉強する必要があります。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

電験3種の2012年の試験結果通知書が届きました

 平成24年度の電験3種の試験結果通知書が届きました。

 ↓ クリックで拡大します。ちょっと斜めになってしまっています。
2012-11-01.jpg

 電力と機械は受けませんでした。法規がこんなに難しいのであれば、理論と法規ではなく、理論と電力を受験すればよかったですね。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月29日

電験3種の、これだけ電力が、改訂新版

 電気書院の、電験3種の、これだけ電力が、改訂新版が2012年10月に出ましたね。



 来年は電力も合格しなければいけないし、私は電気書院派なので、買わなければいけないのですが、2,940円という価格は、旧版を持っていると、ちょっと躊躇する価格ですね。












にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_電力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

電験3種を突破するための、健康管理

 電験3種の勉強は、長丁場になります。

 平日深夜や、日曜日など、本来ならば休むべき時間帯に勉強する必要があります。

 そのため、健康管理が大事です。

 健康管理で大事なのは、睡眠です。

 私も睡眠が浅くて苦労しました。いびきがひどく、朝、起きても、寝た気がしませんでした。

 友人で同じような悩みを持つ人が病院に行ったら、一晩、検査器具をつけた状態で眠るという検査を受けて、その結果、睡眠時無呼吸症候群という診断が下って、レスピレーターのリースを受けて、毎月、リース料が5000円ぐらいで、毎月通院しなければいけなくなったそうです。

 平日に通院するのも大変だし、5000円のリース料も大変だし、レスピレーターをつけて寝るのも大変です。

 かといって、眠りが浅くて、このままだと何とかしなければいけないと思っていました。

 そんな中、見つけたのは、これです。


 私の場合には、これがとても合って、初めてこれをつけて寝た日、次の朝は、何年ぶりという熟睡でした。

 今までは長い時間寝ても眠りが浅かったからか、これをつけて寝て、深い睡眠だと睡眠時間が少なく、5時間半ぐらい眠ると自然に目が覚めてしまいます。

 よくあちこちで見かけるのは、テレビコマーシャルもしているブリーズライトですが、


たしかに鼻の呼吸は楽になるのですが、私の場合は、いびきは止まりませんでした。

 私が3年ぶりに電験3種を受けられたのは、いびきを止めて、深い睡眠がとれるようになったからかと思います。

 眠くて勉強する気が起きない、という方は、1回ためしてみるのもいいかもしれません。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月25日

平成24年の電験3種の統計

 平成24年度の電験3種の統計が出ていますね。

 平成24年度の傾向としては、法規が難しかったということがあげられます。

 合格率は、
  理論  18.4%
  電力  24.8%
  機械  10.0%
  法規  9.8%

 科目合格率は、
  理論  15.3%
  電力  21.1%
  機械   7.2%
  法規   5.9%

でした。

 平成24年度の合格基準点は、
  理論   55点
  電力   55点
  機械   50.56点
  法規   51.35点

ですね。

 法規の自己採点44点というのは、あと2問解けないとだめということですね。

 電力も機械も勉強不足ですし、これからの勉強が大事です。











にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 企業ブログ 機械・電気通信機械(製造業)へ
にほんブログ村

資格受験 ブログランキングへ

その他の資格 ブログランキングへ

ポジティブ日記 ブログランキングへ
posted by denken-koutan at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月23日

電験3種・2012年合格発表

 今日(2012年10月23日)は,電験3種の合格発表の日ですね。

 合格された方,おめでとうございます。

 電験3種は,数ある技術系資格の中でもかなりの難関の試験ですので,合格された方のこれまでの努力は大変なものであったと思います。

 で,私ですが,自己採点通りの結果です。

 理論と法規の2科目を受験したのですが,理論だけ,科目合格です。
  ↓クリックで拡大します

電験3種H24.JPG

 1科目合格だとスパイラルになってしまうので,来年は少なくとも2科目合格を狙います。電験3種はかなり長いこと苦労しているので,できればさっさと電験3種をクリアして,次は工業英検あたりを狙いたいと思います。

  


にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
posted by denken-koutan at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

電験3種の機械の勉強は、前半から?後半から?

 電験3種の機械は、2科目分の分量があります。

 前半は、電動機や発電機です。

 後半は、電熱器・照明・コンピュータなどです。

 来年は、機械を受験します。

 前半と後半のどっちから勉強しようか、考えています。

 やっぱりオーソドックスに、前半からでしょうか。

  


にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
posted by denken-koutan at 08:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 電験3種_機械 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月15日

電験3種の法規の参考書は 2013年

 平成24年度は、電験3種の理論と法規を受験したわけですが、どちらかというと、法規に時間をかけて勉強をしていました。

 にもかかわらず、法規は不合格確定となりました。

 現在、電験3種の法規の参考書で、改正に対応しているのは、この4冊だと思います。もしかしたらこれ以外にもあるかもしれません。
 
 

 実教出版は、平成25年版になっていますね。

 実教出版の平成24年版とスイスイは利用していたので、それら以外の2冊を書店で検討したのですが、今年の問題にぴったりという本がどれかはよくわかりませんでした。

 現在の出題傾向に適合した本をお知りの方は、コメントいただければ幸いです。

 とりあえずは、評判のいい、これだけを使おうと思っています。

 結局、毎年4月か5月ぐらいに出る、オーム社と電気書院の予想問題集を使ったり、雑誌「電気計算」に掲載される予想問題を解くしかなさそうですね。

 法規は、B問題は、法規というよりも電力の問題で、それは対策が可能なのですが、法規のA問題は、理解を試すというよりも暗記が必要です。でも、暗記したことが出題されないと、歯が立ちません。

【2012年12月2日追記】
 この本も法改正に対応しています。






にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
posted by denken-koutan at 09:10| Comment(4) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。