2012年09月10日

電験3種の理論の対策

 今日は、昨日の試験で疲れたので、早々に帰宅しました。

 電気技術者試験センター(電験の試験を行っているところ)の解答を見ましたが、昨日のオーム社の解答速報と同じだったので、理論65点、法規44点ということになります。

 で、理論の勉強方法を悩んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、私が理論の勉強で使ったのは、この2冊。

 

 理由はというと、公式の導出過程が書いてあるなど、「なぜそうなるのか」をきちんと書いてあるからです。

 単に公式を並べたり、これはこうです、あれはああです、という説明だけに終始している本も多いと思うのですが、電験のような難しい試験では、なかなかそれでは合格は困難な感じがします。

 とりあえず、自己インダクタンスと相互インダクタンスのあたりだけでも、アタックシリーズの理論を立ち読みしていただけば、使いやすい本というのがどういう本かわかると思います。

 あと、私も基礎力不足に悩んだのですが、電気回路を説くための基礎力を養うのには、この本が有益です。





にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
posted by denken-koutan at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

電験3種の解答速報で自己採点

 平成24年度(2012年度)の電験3種が終わりました。

 受験された方、お疲れ様でした。

 オーム社の解答速報が出ていますね。

 私も自己採点をしました。

 受験したのは、理論と法規の2科目です。

 結果は・・・


 理論が・・・65点(喜)

 点数調整関係なしの当選確実です。


 法規が・・・44点(泣)

 法規の第1問は、ヤマを張ればいけましたね。それでも50点で、不合格ですけどね(泣)。

 それにしても、電気書院の平成24年版予想問題集



の、法規の直前予想問題(1)の問13と、平成24年度電験3種の問10とは、かなり似ていますね。

 今年が、9時開始(8時40分)集合ということで、5時50分に起床したのですが、来年は、11時10分(10時50分)集合になりますので、2時間10分もゆっくりできます。

 できれば来年は3科目合格、少なくとも2科目合格を目指そうと思います。




にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
にほんブログ村 資格ブログ 工業・技術系資格へ
にほんブログ村
posted by denken-koutan at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 電験3種 解答速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成24年度の電験3種、試験当日

 いよいよ電験3種の当日ですね。

 天気は快晴。とても気持ちのいい朝です。

 今年はあまり勉強できなかったけど、理論と法規を受験しに行きます。

 皆様のご健闘をお祈りいたします。
posted by denken-koutan at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

電験3種の受験票が届きました

 平成24年度の電験3種の受験票が届きました。

 ちょっと遠い受験会場ですし、午前9時開始の理論からの受験なので、ちょっと面倒です。

 来年は電力からの受験にしたいですね。
posted by denken-koutan at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月25日

ポケットブックで電験3種のラストスパート

 そういえば、3年前に電験3種の理論に科目合格した時は、ポケットブックを繰り返しといたなということを思い出しました。


 合格点は60点。得点調整が入ると、下がる場合もあります。最後まであきらめずに、2科目の科目合格を目指します。
posted by denken-koutan at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

電験3種の電力は断念

 平成24年度の電験3種ですが、電力は断念しました。

 理論と法規の2科目の合格を目指します。
posted by denken-koutan at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_電力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

2012年の電験3種に間に合わないかも

 2012年の電験3種が近くなってきましたね。

 今年は、理論・電力・法規の3科目を受験する予定ですが、3科目はやっぱり難しいですね。

 量が多すぎて、3科目は無理そうです。

 確実さを狙って、理論と法規に絞るか、それとも電力を含めた3科目を狙うか、判断が難しいところです。
posted by denken-koutan at 00:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月05日

電験3種の平成24年版の直前予想問題集を購入

 そろそろ電験3種が近くなってきましたね。
 予想問題集を購入しました。



 オーム社と電気書院とがありますが電気書院派の私は電気書院のものを買いました。

 今年は、理論・電力・法規の3科目を狙います。
posted by denken-koutan at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月19日

夏だ! ビールがうまい?

 暑くなりましたね。

 今日は帰宅時にビールを購入しました。といっても、ビール風飲料です。というか、ノンアルコールです。

 2か月ぐらい前から、自宅では禁酒をしています。日本の社会ではお酒を飲まなければいろんなことが回らないので、外では普通に飲んでいます。

 昨日も夜11時ぐらいまで、外で飲んでいました。

 今日は自宅で、これだけ夏まっさかりという感じだと、ビールがほしくなります。なので、ノンアルコールビールを買ってきました。

 もちろん、自宅禁酒の理由は、電験3種です。お酒を1滴でも飲んでしまうと頭に入りません。外でお酒を飲む日は勉強はあきらめます。

 そういえば、3年前に、電験3種の理論に科目合格した時も、ノンアルコールビールを飲んでいたような記憶があります。

 当時は今のような、おいしい国産のノンアルコールビールではありませんでした。

 関東地方の私鉄系スーパーではよく売っていた、クラウスターラーという、海外のノンアルコールビールでした。ちょっと酸味があるというか、ビールとは味がかなり違いました。

 今のノンアルコールビールはおいしくなりましたね。味はほとんど変わりません。今日飲んだのは、アサヒの、ドライゼロという、ちょっと見た目がスーパードライのような商品です。

 ノンアルコールビールで、暑い夏も切り抜けて電験3種もいい結果を出したいと考えています。
posted by denken-koutan at 00:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月16日

電験3種の理論の難しさを改めて痛感

 電験3種の理論の勉強をしてます。

 アタックシリーズ

を使っています。

 今、磁気回路を勉強しているのですが、こんなに難しかったでしたっけ。何か3年前には、勢いで勉強できたみたいですが、今はそんなに簡単にはいきません。89ページ/380ページあたりを読んでいます。
posted by denken-koutan at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月13日

電験3種の法規で、ベストの本は

 三連休ですね。

 ただ、電験3種が気になって、あまり気が休めません。

 理論の科目合格消滅を経験した私としては、1年1科目合格では最終合格にたどり着きません。

 まず、法規は確実に合格することが必要だと思いました。

 法規の本を、本屋さんで探しました。今まで使っていたのは、改訂版のスイスイなのですが、ちょっと足りないところもあります。

 定評があるのは、これだけなのですが、どうも私には目になじみません。

 そこで買ってきたのがこれです。


 理解が必要な科目では、私は電気書院が合っているのですが、法規は暗記なので、電気書院にこだわる必要はありません。2011年9月発行の本なので、もしかしたら、改正法に対応していないかもしれません。

 久しぶりの実教出版の徹底解説テキストです。相変わらず使えない語呂合わせがあるのはご愛敬ですね。

 この本の優れているのは、例題が多いことです。表紙によると、例題126問、章末問題35問と書いてあります。法規はひたすら問題と答えを覚えるだけでいいと思います。
posted by denken-koutan at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月08日

早回しが必要だけど、完全に忘れています

 テキストを早回しすることが必要、と書きましたが、平成21年に理論に科目合格した私としては、3年ぶりの電験3種の理論です。

 この本を使っているのですが、


 まだ、41章のうちの、4章です。

 完全に忘れてしまっています。
posted by denken-koutan at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月07日

結局、電験3種合格には、テキストの早回しが必要かと

 どうすれば電験3種に合格できるのかを考えています。

 伝送交換主任の時も、一陸技の時も、過去問問題集や東京電機大の精選を大量に、しかも繰り返し解いたことが勝因だったと思います。

 電験でも同じだと思います。電験では論説問題(知識問題)もあれば計算問題もありますし、使う公式も膨大なので、過去問問題集というわけにはいきませんが、テキストを、早く、繰り返し読んで解くことが大事だと思います。

 今、使っているのは、理論と法規について、それぞれこの1冊です。
 

 今年は、電力・理論・法規の3科目の合格を狙います。
posted by denken-koutan at 00:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

電験3種の法規の改正対応の本は

 「電気設備の技術基準の解釈」の改正があり、平成23年10月1日から適用されているので、
http://www.nisa.meti.go.jp/oshirase/2011/07/230701-2.html

電験3種の法規の本は、改正に対応したものではなければいけません。

 私は電気書院派なので、電気書院の本で改正対応の本を探すと、スイスイとこれだけの2種類が対応しているようです。アタックシリーズは2012年6月10日現在では対応していません。

 なので、スイスイの法規を買ってきました。


今年は電力の科目合格を狙う、と言っていたはずなのになぜ法規なのか、という感じもしますが、何となく書店で購入してしまいました。

 電力だけでなく法規も科目合格できればいいですね。
posted by denken-koutan at 01:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_法規 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

電験3種の電力に役立つ、ていねいなテキスト

 平成24年度の電験3種を受験します。

 前にも書いたように、今年は電力の合格を目指します。

 電験3種の電力の本を読んでいるのですが、試験向きすぎて、ちょっと直線的すぎる感じで、もう少し遊びというか、余裕があるテキストの方がいいなという気がしました。

 本格的な電力のテキストといえば、電気学会から出ている本が本格的な専門書ですが、それはちょっと本格的すぎます。

 もう少し楽に読めそうで、しっかり親切に書いている本はないかと探した結果、見つけたのがこれです。



 ただ、電験のテキストではないので、完全に試験範囲と一致しているわけではありません。179ページ以下の「第4章 屋内配線」は、電気工事士の試験範囲であって、電験の試験範囲ではありませんね。
posted by denken-koutan at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_電力 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月02日

平成24年度の電験3種の受験申込みをしました

 平成21年度に電験3種を受験して以来、平成22年度と23年度は電件を受けていませんでした。

 3年ぶりに、電験を受験することにしました。

 今日、受験申込みをしました。3年前に受験した時は銀行振込だけでしたが、クレジットカード払いもできるんですね(VISA、マスターのみ)。銀行に行く手間もかからないし、振込手数料もかからないので便利ですね。

 3年前の科目合格は消滅してしまったので、全科目受験です。

 今年はとりあえず電力の合格を目指して、電力でめどがついたら理論の勉強をします。それでも余裕があったら機械と法規の勉強をします。

 まずはスイスイから。
posted by denken-koutan at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

2012年の目標

 激動の2011年が終わりですね。

 2012年の目標ですが、電験3種の電力の科目合格をしたいと考えています。

 電験3種は年1回の試験なので、1年1科目の科目合格では合格できません。

 ただ、理論は科目合格したことがあり、法規は4科目の中では比較的簡単そうなので、理論と法規なら2科目合格することは可能な感じです。

 そのため、2012年に電力に科目合格して、2013年に機械に科目合格すれば、2014年に合格は可能だと思います。

 とりあえず、電力の勉強で使うのはこの本です。


posted by denken-koutan at 16:37| Comment(3) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

紙田公「ベクトル図徹底攻略」(電機書院)が購入可能に

 長いこと、古本でしか買うことができなかった、紙田公先生の「ベクトル図徹底攻略」が、増刷をしたのか、アマゾンで新本を購入することができます。



 私の場合、古本で購入したのですが、新本の方がいいと思います。さすがに買い直そうとは思いませんけどね。

 3相交流について、きちんとした先生の授業でも聴けるのであればいいのですが、独学で勉強する人にとって、電験3種の理論の勉強には必須の文献だと思います。
posted by denken-koutan at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

しばらくは棚上げ

 英検準1級の試験に合格点ぎりぎりで合格しました。

http://eigo-kentei.seesaa.net/article/188399766.html

 本来であれば、電験3種の勉強に戻って残り3科目の勉強をすべきなのでしょうけど、最近は英語の勉強にはまってしまっています。

 あと1年か2年、英語の勉強を続けようと考えています。

 一昨年の電験3種の理論の科目合格が今年で期限切れになってしまうので、来年以降に受験する場合には4科目受験しなければ行けません。ただ、理論は何とかなりそうで、機械が量が多くて大変なので、理論の科目合格をこのまま流してしまっても仕方がないかなと思います。
posted by denken-koutan at 23:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月28日

電験3種の過去問問題集が出ました

 平成23年度向けの、電験3種の過去問問題集が出ましたね。



 けっこう早めに出るんだなぁと思います。

 電験3種の過去問問題集は、メジャーなものだけで3種類ぐらいあるのですが、私はこれが一番使いやすいと思います。

 2年ぐらい前のものを持っているので、私は来年度版の購入は見送ります。
posted by denken-koutan at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_勉強方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月27日

電験3種の機械のうち、発電機と電動機のベストの本

 電験3種(第三種電気主任技術者試験)で、私は平成21年に理論1科目合格し、平成22年は受験しませんでした。

 平成23年は、たぶん受験します。

 電験3種で一番苦労するのは、おそらく、機械だと思います。

 電験3種の機械の本を読んでも難しくて、なかなか理解できません。

 そんな中で、いろいろ本を探したところ、機械のうち、発電機と電動機だけについてですが、この本が一番わかりやすいと思っています。最近はこの本を繰り返し読んでいます。



 何がいいかというと、写真が多いので具体的なイメージがつかみやすいですし、数式の式展開が丁寧なので理解しやすいと思います。

 平成23年は、機械の勉強の進捗度しだいで、何科目受験するかを決めます。全然勉強が進まなければ、機械1科目に絞って勉強して、理論の科目合格は流してしまいます。たぶん理論はいつかまた合格できると思っています。
posted by denken-koutan at 16:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_機械 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

電験3種・機械の勉強を開始

 英検準1級の一次試験が終わったので、

http://eigo-kentei.seesaa.net/?1280502042

電験3種の機械の勉強を始めました。

 これだけがちょっと難しくて読めないので、スイスイとアタックシリーズを使っています。



 それにしても、機械は難しいですね。量も多いし。

 来年受験するかどうかはゆっくり考えます。
posted by denken-koutan at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種_機械 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月05日

電験3種の解答速報

 電験3種を受験された方、お疲れ様でした。

 僕は今年はパスしました。来年受験するかどうかはしばらく考えます。

 オーム社ですでに解答速報が出ています。

http://www.ohmsha.co.jp/data/license/answer/denken3/2010/kaitou.htm
posted by denken-koutan at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 電験3種 解答速報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月03日

無線従事者免許証が届きました(1陸技)

 1陸技の無線従事者免許証が届きました。

 関東総合通信局です。

 平成22年4月1日以降の申請にかかるものは、従前の手帳型からカード型に変わっており、平成22年7月期がカード型の最初になります(1月期合格の人で4月まで申請をしていなかった人もいたかもしれませんが・・・)。

 富士山みたいなホログラムは、工担や電通主任と共通みたいですね。

 とりあえず今は10月17日の英検準1級に向けて勉強しています。
http://eigo-kentei.seesaa.net/?1280502042

 来年、電験3種を受験するかどうか、また、英文(併記)のIDカードがほしいので航空通・3海通・1海特のいずれかを受験するかどうかは、英検準1級が終わってから考えます。
posted by denken-koutan at 18:41| Comment(4) | TrackBack(0) | 第一級陸上無線技術士(1陸技) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

無線従事者免許証の申請に住民票が不要な場合

 無線従事者免許証の申請には住民票が必要だと思っていました。

 申請書を見ると、住民票コード、無線従事者免許証を持っている場合、電気通信主任技術者証を持っている場合、工事担任者資格者証を持っている場合には住民票がいらないみたいですね。

 要は、氏名及び生年月日が確認できればいいみたいです。

 でも、同じ生年月日で同姓同名の人というのもいると思うので、住所や本籍まで確認した方がいいような気もします。

 申請をする側からすると、工担でも伝送交換主任でも、資格者証の番号を書けば住民票不要というのは便利でいいですけどね。
posted by denken-koutan at 21:20| Comment(7) | TrackBack(0) | 第一級陸上無線技術士(1陸技) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月08日

無線従事者免許証の申請書に貼付する収入印紙額は

 1陸技の合格発表があったらさっさと免許申請をしたいと考えています。

 申請書は、
http://www.tele.soumu.go.jp/j/download/radioope/index.htm
に記載してあります。この通りやればいいということがわかります。

 で、収入印紙の額はいくらでしょう。

 不思議なことに、上記にリンク先のあたりをいくら探しても見つかりません。

 いろいろみていたら、電波法関係手数料令というのがあって、http://www.tele.soumu.go.jp/horei/reiki_honbun/72474000001.html
その第14条記載の金額でよさそう。

 受験料と比べると、安くて財布に優しいですね。
posted by denken-koutan at 00:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一級陸上無線技術士(1陸技) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月31日

次の目標は

 1陸技を終え、次に何をやろうかと考えていました。

 普通ならば電験3種なのでしょうけど、少し飽きたので、観点を少し変えようと思いました。

 で、次に受験するのは英検準1級にしました。

 僕がいろんな資格を受けるのは、今の会社を万一リストラされた時に転職を有利にするためです。

 そうすると、英語の勉強もありというか、英語こそ勉強しなければいけないのではないかという感じがします。

 で、今までと同じく、勉強の日記をブログにすることによって確実に合格しようと考えています。工担・伝送交換主任・1陸技のいずれも、ブログをやっていなければなかなか合格できなかったと思います。

 このブログでやってもいいのですが、読んでいる人が混乱しそうなので、別のブログを作りました。

http://eigo-kentei.seesaa.net/?1280502042

 新しいブログもご覧いただければ幸いです。
posted by denken-koutan at 00:13| Comment(4) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月23日

無線工学Bと法規の勉強方法(1陸技)

 忘れないうちに1陸技の法規と無線工学Bの勉強方法について書き留めておきたいと思います。

 まず、法規ですが、受験教室1冊で終わりです。1陸技は法規だけは簡単です。



 次に、無線工学Bですが、その人の基礎学力によって勉強方法は全く違ってきます。

 無線工学Bは、要するに電磁気と、電気回路の分布定数回路ですから、電磁気と分布定数回路を理解している人であれば、過去問をちょっと解くだけで一発合格できるのでしょうし、僕のように基礎学力がないと、合格まで3回ぐらいかかるかもしれません。

 オーソドックスなテキストは受験教室と精選の第3集です。



 精選は、平成22年7月現在、第1集から第3集まで出ていますが、出版時期が一番新しい第3集を買うのがベストです。

 受験教室と精選第3集以外に、振興会の問題解答集(要するに過去問の問題集)を買って解いた方がいいかどうかですが、解かなくても受験教室と精選第3集だけでもぎりぎり合格点はクリアできそうな感じもします。

 私がどうだったかというと、平成22年7月期の受験に当たり、同一又は類似の問題として一番出題が予想されたのが平成19年と20年だと思ったので、その4回分について、A問題の最初の5問ぐらい解きました。本当はA問題は20問全て解きたかったのですが、勉強時間がなかったので、アンテナの基礎理論だけは落としたくなかったため、最初の5問ぐらいだけを解きました。

 無線工学Bの基礎学力の話に戻りますが、分布定数回路は、受験教室と精選第3集で何とかなると思います。電磁気はきちんと勉強する必要があると思います。

 電磁気から勉強しようという人は、できれば下記の、左側の本。もし左側の本が難しければ右側の本を読むのがいいと思います。



 複素関数(複素解析)とベクトル解析も必要です。複素関数はこれが読みやすいしレベルも高いし、いいと思います。



 ベクトル解析は、何冊も本を買ったり書店で立ち読みしたりした中で、ベクトル解析が分からない人、ベクトル解析が苦手という人にとっては、この本がベストだと思いました。


posted by denken-koutan at 00:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 第一級陸上無線技術士(1陸技) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月21日

無線工学Bの自己採点(1陸技)

 平成22年7月期の1陸技の公式解答が出ましたね。

 無線工学Bの自己採点の結果、97点でした。125点満点で合格点は75点ですので、少し余裕を持った点数が取れました。

 無線工学Bが3回目の受験(法規のみの受験を含めると4回目)ということで、気力もなくなりかけていました。勉強しようと思っていたゴールデンウィークに全然勉強しなかったので、だめかとも思ったのですが、何とか合格できました。

 まだ自己採点の段階です。合格発表は8月中旬です。たぶん無線協会からのはがきが届くのは8月20日前後だと思います。
posted by denken-koutan at 19:36| Comment(3) | TrackBack(0) | 第一級陸上無線技術士(1陸技) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月14日

受験してきました(1陸技)

 平成22年7月期の1陸技の、工学Bを受験してきました。

 手応えはというと、過去2回の不合格の時よりは少しはいいので、6割はぎりぎり超えているかなという感じです。

 それにしても、A−6ですが、0.5+j0.5のはずですが、選択肢の中にありません。実部が0.5というのが選択肢2だけだったので2にマークをしましたが、ちょっと不思議です。

 1陸技がもし終わったら何を受けようかな。ちょっと電験も飽きてきたので、ほかの資格を受けようかとも考えています。
posted by denken-koutan at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 第一級陸上無線技術士(1陸技) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。